ご覧いただき、ありがとうございます。


【新卒で年長の担任になりました】がんばれ先生1年目!
第116話です。


卒園式の朝、なっちゃんのお母さんからもらった手紙を読んだら…
涙腺崩壊!!!

前回のお話を読む


IMG_7244


IMG_7245


IMG_7246


IMG_7247


IMG_7248


IMG_7249


IMG_7250


IMG_7251


IMG_7252


IMG_7253








この手紙を読むまで、自分は完全アウェイ、もしくは四面楚歌だと思っていました。
新人の私なんかが担任のクラスで、よかった!って思ってくれる保護者なんていないだろう、って。



自分が1年目の新人であること。そして、新人の身分で年長の担任になったということ。

今思えばそれは別に悪いことでも何でもないのだけれど、
当時は自分への自信の無さから、保護者に対してはずっと、後ろめたさ、と言ってしまったら大げさかもしれないけれど、「こんな頼りない担任でごめんなさい」っていう思いが心のどこかにずーっとあったからです。。。



だから、まさか、でした。

私にも、味方がいてくれたんだーーー。


このタイミングで泣いちゃったのはアレでしたけど(笑)、
ものすごく嬉しくて、今でも忘れられないシーンです。


続きます。
(続き更新しました!下の方にリンクあります↓)



この話をはじめから読む





------------------------------------------------------------------
このお話は、私の勤めた園での経験を基に描いており、保育の進め方や対応などは園によって様々です。全ての園がそうであるわけではなく、あくまでも私の体験談としてお読みください。
なお、身バレ防止のため、若干のフィクションを加えています。ご了承ください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!
-------------------------------------------------------------------

\ある日突然、友達に…/






\スケッチブックシアター素材の出品、始めました!/


IMG_6566


\続きはこちらから/