IMG_3766

ご覧いただき、ありがとうございます。
元幼稚園教諭、現在は保育士で3歳差の姉妹の母、まるちゃんです。

10月に入って、街中やお店など、あちこちでハロウィンの装飾を見かけるようになりました。

定番のジャックオランタンやおばけ、コウモリ、黒猫、モンスター !
ハロウィンのモチーフはどれもかわいくて、個人的にも大好きです^_^


今は100円ショップなどでも簡単に手に入るハロウィン装飾ですが、
今年はオリジナル作品を楽しんでみませんか?
 
今回はとても簡単に作れる立体のジャックオランタンの作り方のご紹介です。


【材料】

色画用紙とはさみ、のりがあれば出来ちゃいます!

 IMG_3764


【下準備】

やることはたったの2つ。
・橙色と緑色の画用紙を、細長く切る。
・黒色の画用紙で、顔のパーツ(目、鼻、口)を切る。
IMG_3765

橙色の画用紙はジャックオランタンの本体、
緑色の画用紙は持ち手の部分になります。
持ち手は、橙色よりも少し細めで大丈夫です。
(私は上の画像のような感じで切りました。)


【作り方】

ここまで出来たら、もうはさみの出番はありません(笑)
順番にのりで貼っていくだけです◎


まず先に、橙色の細い画用紙を半分に折り、折り線をつけておきます。

IMG_3749


あとは、この輪をベースに、残りの端を順番に貼っていきます。
IMG_3750


まるーくなったら、最後に持ち手と顔を付けて…。
IMG_3761


橙色だけでなく黄色など色違いで作ってみたり、
たくさん作って天井から吊るすのもかわいいと思います♩
 

ちなみに6歳次女が作ったジャックオランタンがこちら。

IMG_3767

ま、まつ毛が付いてるぅ…(きゅーん♡笑)


幼稚園や保育園のハロウィン製作はもちろん、
お家ハロウィンの飾りつけや、お子さんとの製作遊びの参考にしていただけたら
嬉しいです!


「画用紙を用意したり、切ったりするのは面倒だな…」
という方には、製作キットもあります!!




最後までお読みくださり、ありがとうございました!



\幼稚園教諭時代の漫画を連載中です☆/
 





 \インスタグラムもやってます/
IMG_3437